FC2ブログ

マダゴッキーのエリザベス

Welcome to "Elizabeth of Madagokke"!

翻訳Leggero

翻訳後、1ページ目は画像が消えるけど2ページ目からは戻るよ

Blog Ranking

はたしてゴキブリもペットとして認めてもらえるのか?
ちょっと興味津々だ♪

5Blaberus craniifer
5Gromphadorhina oblongonota
5Princisia vanwaerebeki
5Therea petiveriana
6Gromphadorhina portentosa
6Jewelry Glomerida
同志よ、応援して欲しい^^

Information

Welcome to my blog. Please inspect it slowly.
What will "Madagokke" be thing?To tell the truth ・・・, to you who thinks of "Madagokke" is Madagascan hissing cockroach.
★Notes
All Rights Reserved by This blog. Do not reproduce without permission. I have the copyright about my image and the described content.
Use on a business and a malignant site is prohibited. Please inform me of the welcome of the mutual link of the link when you link my sites.
I also link your sites.

◆◆◆薄っぺらのディスタンティー

先日から奇形か雑種かで観察し続けていた、ディスタンティーと思われる幼虫の画像。
何が不思議かと言えば、肉厚なはずの胴体がこんなにも薄いのが変。

いろいろと考えて、まさかと思うけどヤエヤママダラGとくっついちゃったのかも、脳裏に浮かんだ。
確かにヤエヤママダラGとの雑種は考えにくいけどさ、実際にコレだけ薄っぺらなゴキを見たら「何コイツ?」っと思ってしまう。


2010 166
2010 168
2010 169


続いて、外見だけで見た場合はディスタンティーの終令虫に見えるんだけど、大きさや出来上がりから見るとサイズはほど遠い。
コノくらいの大きさなら、まだ両サイドにスポットが3つずつあるあたり。
栄養失調なんだろうか・・・
それとも飼育下で過酷な環境を過ごしてしまったんだろうか・・・そりゃヤエヤママダラGの冬場は、熱帯温度に合わせるディスタンティーにとっちゃ寒いよなぁ~

2010 177
2010 179
2010 182


画像じゃ判りにくいけど、触ってみるよりも直視したときの薄さは凄いよ。
初めて見たときは「フミガタ」に見えたもん(笑)
とくにディスタンティーはプリプリの幼虫だもんなぁ~
スポンサーサイト



◆◆◆ディスタンティー危機一髪!

可愛い可愛いディスタンティーと、アタイの一生懸命な姿を映した動画だ。
所謂、管理不足とも言う。


携帯からはコチラ



だって、急に暖かくなったり寒くなったりするんだもん、困るよなぁ~

◆◆◆居候

お前等もさ~快適なところに住みたいだろ
そう言って、今日からヤエヤマ御殿に居候となったディスタンティー達。

DSCN9993_20091001031234.jpg


DSCN9991.jpg

さっそく水を飲みに来ていた。
もちろんディスタンティーの幼虫達は、別のケースで快適に過ごしてるんだけどさ。
去年はヒーターのコンセントが外れてても、誰も気がつかなかったし、ここなら安全ってわけだ

去年は最悪だったもんなぁ~

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆チビの模様

小さい頃から模様があるヤツだな~
キュートだぜ
ちゃんと6個あるんだよね、白い模様がさ

Eublaberus distanti

Eublaberus distanti

もっとアップで見たい
無理いうなよ~
カメラにMとかPとか・・・9種類の機能が付いてるには付いてるんだけどさ。
何のことやら・・・

普通のカメラマークと動画マークとセットアップしか使ったことが無いんだもん、判んなくてさ
カメラ屋ではドアップのフェラーリ(プラモ)も撮れるって聞いたんだけどなあ~

◆◆◆ディスタンティーの幼虫

こっちはディスタンティーの幼虫で、生まれて3日以内と思う。
既に形はシックス・スポッテートローチしてるね

どうも、この学名の方はポットエイトーズを連想させる。
エピソードが面白い競走馬なんだけどさ、名前の登録の時に馬主がPotooooooooって書いたんだけどポットエイトーズと読むのか、それともポテイトーズかも判らないって話でさ。
もしかして、馬主が馬名登録の時にイライラして”O”をいっぱい書いてしまったとか、名前を決めずに決めきれず書いたのか判らないんじゃないのって話だ。

ちなみにエクリプス系で、世界のサラブレットを生み出したライン。
このブログのKing Fergusとは、同じエクリプス系でも断然違うのが血統の多さかな~あのファラリス系のご先祖様だもん

興味ない・・・あ、っそ。

ディスタンティー

ディスタンティー

しかし、可愛いねえ~
ツルツル~ピカピカじゃん

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆ディスタンティとOHR

こうやって見比べると、やはりディスタンティーの方がデカいのが判るよね。

Eublaberus posticus

Eublaberus posticus

Eublaberus posticus

ついでに態度もデカかった
いや、マジな話
オレンジヘッドローチがビビってたくらいだもん。

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆ディスタンティーのお面

Eublaberus distanti

Eublaberus distanti

いったい誰にヤラレたんだー
この後、直ぐにフスカと引き離した・・・が、アイツらって昆虫食べるんだっけ?
イジめぬかれて落ちたか・・・哀れだ(涙)

注:この場合は同じディスタンティー同士の共食いを疑うのが普通!

◆◆◆掘り起こしてみた

寒くて弱ってしまった「あの日」から、復活はしたものの・・・
フスカに虐められて潜りっぱなしだったディスタンティー。

Eublaberus distanti

掘り起こすのも大変だったよ~
完全に幼虫は真下まで潜り込んでるしさ
なんとなく・・・手にディスタンティーの幼虫らしき感触がってトコまでは解るけど、逃げられちゃって無理!

Eublaberus distanti

こんなに手が汚れてるのに写すって事は、もう疲れてるって事で・・・(汗)
コイツも逃げるのに疲れて捕まったってワケよ

Eublaberus distanti

疲れた・・・

◆◆◆九死に一生を得るゴッキー

;^^すまん・・・寒かっただろ
でもさ いつも潜ってばかりだから~こんな目に遭うんだぞ(汗)

いや、私も悪くないとは言わん 
しかし 私が悪いとは思えんし なあ~お前
動いてくれよ

Eublaberus distanti

元気出せって なあ
ここは天国だからさ
毎日様子も見るし いつも誰かが見に来てくれるから安心だぞ~

Eublaberus distanti


;^^この寒い時期に、上部ヒーターが消されて2日くらい?を過ごしたディスタンティ達でした
気の毒に、全く動けず死にそうなくらい弱っててさ・・・日頃、潜ってばかりだから温度計も気にしてもらえない存在だってわけだ

コンセントが抜けてるなんて、誰も思わなかったらしい・・・

虫の知らせかな?気付いて良かったよ

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆ディスタンティ危うし!

シャア専用ズゴックに気配を悟られたディスタンティー
息を潜め、身を隠すが・・・生命反応は隠せやしないだろう

MSM-07.jpg

cut0370.jpg大佐、正体は不明です
それに・・・ものすごい生命反応です!気をつけてくださいよ~


char70.jpg今までにないタイプだな・・・新型か?



ueno_02.gif
こ、こいつは・・・


*ネット上で最も美しいズゴックとディスタンティの対面でした~シャア様ステキ
あ・・・もちろん、ノーコメント&ノークレームで!
ん?暇人? いや、そうでもないよ

ブログランキング
押して欲しい・・・