FC2ブログ

マダゴッキーのエリザベス

Welcome to "Elizabeth of Madagokke"!

翻訳Leggero

翻訳後、1ページ目は画像が消えるけど2ページ目からは戻るよ

Blog Ranking

はたしてゴキブリもペットとして認めてもらえるのか?
ちょっと興味津々だ♪

5Blaberus craniifer
5Gromphadorhina oblongonota
5Princisia vanwaerebeki
5Therea petiveriana
6Gromphadorhina portentosa
6Jewelry Glomerida
同志よ、応援して欲しい^^

Information

Welcome to my blog. Please inspect it slowly.
What will "Madagokke" be thing?To tell the truth ・・・, to you who thinks of "Madagokke" is Madagascan hissing cockroach.
★Notes
All Rights Reserved by This blog. Do not reproduce without permission. I have the copyright about my image and the described content.
Use on a business and a malignant site is prohibited. Please inform me of the welcome of the mutual link of the link when you link my sites.
I also link your sites.

◆◆◆ドミノ動画

ドミノを真正面から観察!とか言っちゃって、潜ってたらなかなか出てこない奴等だ。
已む無くレタスとドミノ・・・で撮ってみた。



携帯からはコチラ
スポンサーサイト



◆◆◆怖い思いをしたぞ!

コイツラを喜んで撮っていた。
白い皿にキャベツやニンジンを濡らして一緒に入れておくと、時間が経ったらこんな風に土が取れてキレイ

DSCN0010_20090824013120.jpg

DSCN0008.jpg

ここまで綺麗になるまで30分かな~
仕事をしながら白い皿を横に置いて、気分も良く楽しんでたわけだ。

そしたら・・・
ピョンっと跳ねる何かが来た。


DSCN0029_20090824013114.jpg

生まれて初めて見たコイツ。
今、住んでるところの近くには山と広い公園が・・・一番近いところに居る動物が白鳥って環境なんだけどさ。

コイツは誰 


アタイ、苦手なんだよね。
蜘蛛とかムカデとか脚の多い奴・・・
夏の天井やトイレなんて、浴室の壁とかも見れないくらい怖いんだ。
なのに怖いと面白いのビミョ~な位置に入るコイツ、なんなんだろ

ただ夜中だったし怖かったし、ビックリしてコーヒーをこぼしちゃったから、コイツの事は好きになれないよ。

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆仮宿のドミノ達

ダニの発生が多いので、度々床材を換える私に味方してくれるダイソーのカゴ。
これが便利なんだよな~

DSCN9862.jpg

これぞ床材の無い環境。
乾燥に強いとされるドミノには、余計な床材を使わずに飼育する人も居る。


DSCN9865_20090813024411.jpg

DSCN9866_20090813024423.jpg

でも、何故か殺風景に思えて土と葉っぱを入れてしまう私。
小心者と呼んでくれ。

DSCN9863_20090813024430.jpg

しかし、ドミノは網に登り上へと固まる習性が・・・
これじゃ床材なんて必要ないと思えてしまう。

もうちょっと、みどりの葉っぱも食べてくれよっ
わざわざ持って帰ってやったんだからさ~


このままの方が、幸せなのか
夏場は床材もいらんのかもしれん・・・楽だね~

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆選択肢は虫にもある!

水分を多く含んだ床材と乾燥させた床材のスペースを真っ二つに仕切り、真ん中に餌や水を置いてみた。

DSCN0054.jpg

DSCN0057.jpg

お好きな方をお選びくださいってワケだ

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆ドミノ危うし!ってトコかな~

蟻に襲撃されたドミノ達は、非難させた。
マジで厚い昼真っからの作業でさ、蟻対策も万全のつもりだったのに・・・

DSCN0043.jpg

DSCN0044.jpg

床からじゃなく、ブラインドの一番上で端からつたって来てたんだよね。
根性ワルな蟻だよ。
一番上の棚は、下から見たんじゃ全く見えないんだ。

3日に1度の水替えで見つけた時には、なんとドミノ&クラニファーが襲われてたんだ。

DSCN0045.jpg

もう、床材無しで対処しながら救い出したけど蟻はしつこかった。。。
でもこっちは動き回るのも早いからなのか、不思議と死んでる個体は居なかったんだよね。

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆成長は遅いらしい

うちに居る幼虫達で、Therea petiverianaと Therea SPは確かに脱皮の速度は遅い気がする。
別に、脱皮する時にトロトロ脱ぐから脱皮の速度が遅いんじゃなくて、なかなか大きくなら無いのがTherea petiveriana の方って事よ

Therea petiveriana

Therea petiveriana

これまで、ドミノの幼虫でTherea petiverianaは、【h-jブース】から購入していたんだけど、成虫は【lotekブース】から購入してみた。

そう言えば・・・Therea SPも同じところから購入したんだっけ
それより教えてもらったのがTherea SPとの違い。
見た目にTherea petiverianaの方は小さい気がするし柄もTherea SPの方が綺麗なのに、ナゼTherea petiverianaはTherea SPより高いのか・・・
全く不思議だったんだけど、理由を聞いて初めて納得。

つまり、繁殖率や成長速度の難易度が高いって事なんだよね。
これは実際に繁殖させて比較できる環境に居る人でなければ判らないことなんだろうけど、同じように見える奴らはTherea SPよりも遅い速度で成長するらしい。

ついでに卵は枯葉と一緒に入れておくと、幼虫が生まれた時にも枯葉を食べて生きてるので世話をしなくても簡単ですよっと教えてくれたのが【h-jブース】の人。
なるほど・・・そんなに簡単だったのか・・・

やっぱ、判らない事を聞けば惜しみなく情報をくれるところから買うのが一番だね。
ブリーダーにとって簡単な事でも、初めて飼う人には床材やエサの種類さえ判んなくて当然だもん。
以前のようなマニアになりたければ自分で努力しろよってな発想や感覚は古い。

別にマニアになりたいわけでゴッキーを飼い始めたんじゃないアタイには、最初の頃ムカつく販売者も多く居たけどさ。
今はリーズナブルな価格で売ってくれるし、マニアでなくても対応してくれて情報もくれるし、どの分野でもそうだけど流行の走りには必ず一般人でも受け入れやすい体制が出来てくるもんだよね。

今年の夏こそ、テーマを世界の人気ゴッキーと題して研究してくれる人も増えるかもしんないなあ~
楽しみだ。

ブログランキング
押して欲しい・・・

◆◆◆ドミノのドミノ

ドミノには6種類居るとされる。
Therea grandjeani (olegrandjeani)
Therea defranceschii
Therea hyperguttata
Therea nuptialis
Therea petiveriana
Therea regularis
(HTさんからの情報)

この辺りは国外のゴキマニアが好んでペットにしている種類は2種類って事で、流通も多くなってきてるんだけど。
英名 Domino cockroach
学名 Therea petiveriana
分類 Polyphagidae(ムカシゴキブリ科)

上記のようにゴッキー達にも多くの分類があり、国によっては流通する呼び名も違う。
特に日本人は英語で書かれてると、英語をそのまま使うので余計に判りにくいよね
販売してくれる人が間違った学名なんか記載してると、困惑どころか「それを信じて使い続ける」って事もある。

そんな中でも最近まで両方がTherea petiverianaって学名を使われていたドミノが居る。
まあ、今ではドミノを販売する人達も国外の情報を懸命に調べて学名を共通にしてるから判りやすくなったんだけどね。

確かに国外のホムペを見る限りでは、Therea petiverianaとThereaSPに分けられて居るので、私のブログに居る2種類のカテゴリーもTherea petiverianaとTherea SPに分けることにした。

Therea SP
ThereaSP

Therea petiveriana
Therea petiveriana


幼虫の画像じゃ分けても同じに見えるからカテゴリーも作れなかったけど・・・
これで2種類のドミノが揃ったちゅー事だ

追記・・・8月16日
な~んだ、後4種類も集めなきゃなんないのか~
一応、訂正までに以下の内容を変更。
2種類は流通している範囲のThereaで、実際には6種類が確認されているとのこと。
私の思い込みで2種類と記載していた部分を訂正させていただきました