FC2ブログ

マダゴッキーのエリザベス

Welcome to "Elizabeth of Madagokke"!

翻訳Leggero

翻訳後、1ページ目は画像が消えるけど2ページ目からは戻るよ

Blog Ranking

はたしてゴキブリもペットとして認めてもらえるのか?
ちょっと興味津々だ♪

5Blaberus craniifer
5Gromphadorhina oblongonota
5Princisia vanwaerebeki
5Therea petiveriana
6Gromphadorhina portentosa
6Jewelry Glomerida
同志よ、応援して欲しい^^

Information

Welcome to my blog. Please inspect it slowly.
What will "Madagokke" be thing?To tell the truth ・・・, to you who thinks of "Madagokke" is Madagascan hissing cockroach.
★Notes
All Rights Reserved by This blog. Do not reproduce without permission. I have the copyright about my image and the described content.
Use on a business and a malignant site is prohibited. Please inform me of the welcome of the mutual link of the link when you link my sites.
I also link your sites.

◆◆◆デスヘッドの裏側

まんま、裏側。
クラニファーのブラック・・・でも、ノーマルのお腹と大して違わない・・・って言うか、ブラベルスは全部同じに燃えるのは、アタイだけだろうか

DSCN0248.jpg

コイツは、この一枚の写真を撮らせてくれただけで、逃げた。
まったくう~
スポンサーサイト



◆◆◆誰かヤエヤママダラGの動画を出してよ

今日さ、ヤエヤママダラゴキブリの事をネット検索で探してたんだよね。
さっきだよ、さっき・・・
で、自分の書いた記事や動画じゃ調べる意味がないんで、もっと探してたら自分がアホになっちゃってさ。


ヤエヤママダラゴキブリ(Rhabdoblatta yayeyamana)
日本一大きいゴキブリで石垣島,西表島に生息しており、体長は35~最大50mm・・・
 
これ読んでさ、「え~っ、5cmにもなるのぉ~!? 嘘だぁ~」とか思ったりさ。
自分ちで毎日見てたら、5cmも小さく見えるちゅーワケよ。

ペットとして飼っている人もいる・・・
これを読むと、なんだかペットにゴキブリを選んだアタイが変な人みたいに思えちゃってさ。
(;--)もっと、エグイの飼ってる人も居るじゃんか~って自分を慰めるわけよ。

で、何故かたくさんの閲覧者にビックリした動画のひとつの謎も解けちゃった。
ずっと「エラーで見たくても見れなかったから何度も開いたんだろぉな~」って思ってたしね。
ガラパイアさん、いつも凄いね。 ホント。


しかし、確かに日本中を捜せばヤエヤママダラGくらい飼ってる人も多いと思うんだよね。
でも、動画にしてくれなきゃさ、アタイも見たいんだし。

頑張って 誰か出してよ~ゆーちゅーぶ
検索のしかたが悪いんかな? それともヤエヤマさんって人気、、、ないの?
出てるの知ってたら、教えてね。

◆◆◆ヤエヤママダラGの飼育環境動画

新居拝見!みたいな飼育環境を映した動画だ。

どんなお宅でしょうか?

携帯用の動画閲覧はコチラから

◆◆◆やっと、倉庫が空いた 

っと、言う事で倉庫の奥へと入り、以前撮ったヤエヤママダラゴキブリの動画が入っているディスクを探し出しました。

なんと、まぁ~手間の掛かったこと。
去年の10月か11月くらいにディスクに落とし、その後から年末商戦用の商品をドッサり詰めてたもんだから、奥に入るなんて出来なかったんだよね。


さて、お待ちかねのヤエヤママダラゴキブリが空気をメいっぱい溜める面白い姿の動画!
しっかり堪能してくれ


空気を溜めている画像

携帯用の動画閲覧はコチラから



空気袋を持ち歩く?ヤエヤママダラ・Gの器用なところ

携帯用の動画閲覧はコチラから


最後まで見たら、お腹に空気を溜めてる姿が見れますよ

携帯用の動画閲覧はコチラから



実は、他のゴッキーたちの動画も出てきたんだけど、それはまた後日!

◆◆◆逃げ回るクラニファーBW

ホント、大変よ~これを撮るのってさ。
(;--)「逃げるのやめてくれ」って言いながら、一生懸命撮ったんだよ。
おかげで羽がボロっちくなっちゃてさ、ホント、嫌だねぇ~



Blaberus craniifer Black Wing すばしっこいのが判るかな?(動画)
携帯からはコチラをクリック

タグ: ブラベルスクラニファー  ブラックウィング 

◆◆◆クラニファー・ブラックウィング

うちでは単純にB・クラニファー・ブラックウィングと呼んでいる黒いヤツラ。
ほとんど記事にならないには、ワケがある。


DSCN0241.jpg

ま、数はいっぱい居るよ。
雄も雌も両方居る。

DSCN0233.jpg

遠めに見ると普通のゴキと変わらない姿。
アタイには美しいブラベルスらしさは判るけど、女の子達には不人気の色だよね。
まぁ、イイや。


DSCN0232.jpg

繁殖に失敗したから記事にしないんだろうって?
まさか!誰でも増やせられる種類と思うよ。
ホント、よく増えてくれる。


DSCN0235.jpg

何が問題かってーと、こいつ等は常にもぐってるワケよ。
幼虫なんて、いったいナン匹いるのかさえ判らないんだ。

小さすぎるし、ガサゴソ探しても死んだフリをするからさ、見つけにくいんだ。
成虫も、止めてくれりゃイイのに、羽を傷めてまで逃げ回っては潜りっぱなしなんだよね。
やっぱ、コイツラを探してまで写真を撮ろうって思いたくないじゃん、羽がボロボロになっちゃうんだもん。


でも、ま、今回は動画も撮ったし、ゆうちゅーぶが待ってるぜって感じ

◆◆◆雄も居ないのに卵?

何故?

DSCN0175.jpg

ドミノと同居中の怪我をしたマダゴッキー。
コイツの他にはマダゴキなんぞ居ないはず・・・
なのに、卵鞘とは何故だろう?


DSCN0175.jpg

ドミノと同居し始めてからはや1ヶ月。
もしや無性卵か!?

 まあ、イイけどさ

◆◆◆餌の量

これが1回分の餌だ。
日常的には調理した後の野菜とかを与えてるんだけど、今日はみかんやバナナとか人参ってわけ。

DSCN0164.jpg

全種類の餌やりには2時間くらいかかる。
ついでに残ってる餌の掃除やゼリーカップも片付けるしね。

もちろん、繁殖具合なんぞも確認する。
で、増えていたらフルーツのご褒美も増えるってワケだ

DSCN0165.jpg


DSCN0177.jpg

しかし、こんなに頑張ってるのに大きくなってくれない・・・
「お前の父ちゃんは10cmあったぞ!」と言いながら、みかんをひとつ多めにやった。

◆◆◆みかんに食いつくG・ oblongonota

餌に群がるGromphadorhina oblongonota。
相変わらず読み方が判らない(汗)

DSCN0166.jpg

DSCN0167.jpg

でもさ、このコゲ茶色って綺麗なんだよね。
マダゴッキーとは全く違った色合いが好きだ。

ついでにデカけりゃ文句は無い。


ってゆ~か、いつも何にもあげてないかのような食いつきぶり・・・もっと上品に食えよな~

◆◆◆同居中のクラニファー

マダゴッキーのブラックが増えたからクラニファーと一緒にした。
他のブラック系はオディールの子孫になるけど、これはテスト的に仕入れたブラック達だからさ。

DSCN0168.jpg

仲がイイんだ。
不思議とケンカもしないし互いに譲りあってるって言うか、これがフスカだったらケンかばかりしてるんだろうけどね。

DSCN0169.jpg

ニンジンにジャガイモにみかんとかを入れると、遠慮なしに食いついてくるのがマダゴッキー達。
で、後からノソノソとクラニファー達がやって来るんだ。
しかも警戒心の強いクラニファーは、チビ達でさえ隠れてコッソリ食べる姿が見受けられる。

DSCN0170_20100313013201.jpg


春菊をコッソリ食べる姿。
しかし、茎までは食べてくれない贅沢者だぜぇ~