FC2ブログ

マダゴッキーのエリザベス

Welcome to "Elizabeth of Madagokke"!

翻訳Leggero

翻訳後、1ページ目は画像が消えるけど2ページ目からは戻るよ

Blog Ranking

はたしてゴキブリもペットとして認めてもらえるのか?
ちょっと興味津々だ♪

5Blaberus craniifer
5Gromphadorhina oblongonota
5Princisia vanwaerebeki
5Therea petiveriana
6Gromphadorhina portentosa
6Jewelry Glomerida
同志よ、応援して欲しい^^

Information

Welcome to my blog. Please inspect it slowly.
What will "Madagokke" be thing?To tell the truth ・・・, to you who thinks of "Madagokke" is Madagascan hissing cockroach.
★Notes
All Rights Reserved by This blog. Do not reproduce without permission. I have the copyright about my image and the described content.
Use on a business and a malignant site is prohibited. Please inform me of the welcome of the mutual link of the link when you link my sites.
I also link your sites.

◆◆◆ヤエヤママダラゴキブリのコロニー

海外から見に来る人の多いヤエヤママダラゴキブリだから、出来るだけ詳しく飼育環境とかも書いていたつもりだったんだよね。
でも、オガサワラGや、ヤエヤママダラGの幼虫が住み着くコロニーを写真で出していないことに気がついた。

ヤエヤママダラGのコロニー

基本的に、観葉植物の中でもシダ系を選び、ポットから取り出して土に埋め込む場合と、ポットの溝や穴が大きい場合はポットごと土に埋め込んだりするんだけど、その中に隙間が出来ていないとコロニーには発展してくれない。
この写真のコロニーは、中に軽石や発泡スチロールが含まれているのでコロニーにもなりやすい。

ヤエヤママダラGのコロニー

写真はアタイんトコで一番大きなコロニーなんだけど、この中にはヤエヤママダラGよりもオガサワラGの方が多く入っているようだった。
結構、ヤエヤママダラGはオガサワラ軍団に弱い感もある。


ヤエヤママダラGのコロニー

今期、冬支度に90水槽2つ分のうち、1つを解かしている様子。
早いうちから観葉植物と大き目の成虫や幼虫は別に分けてから水を抜き、土にあるコロニーを捜すんだけど、チビ達の数が多いと1つの水槽で5時間くらいかかるんだよね。

90cm水槽から60cm水槽に入れ替えるんだから無理も無いんだけど、泥にまみれて隠れる幼虫探しは困難を極める。
デカけりゃイイよ、でもこの時期の幼虫は5mm程度が大半だから、古く汚れた土を庭に捨てたけりゃ頑張って幼虫探しをするしかないってワけだ。

指で1匹ずつ取り上げる様子を、想像して欲しい。
(;--)愛情が無ければ出来ないぞぉ~


で、最後は水槽に再び水を入れて、取りきれなかったよう中を溺れさせながら捕まえるんだ。
惨いようだけど、そうでもしなけりゃ自分ちの庭で繁殖してしまう可能性も否定できないからなぁ~

来年こそは、もっと楽な方法で・・・と思う毎年、この時期だ。

コメント

■ コメントの投稿